-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-11 19:36 | カテゴリ:未分類
お久しぶり~~~~だす。9月も10日を過ぎたというのに・・・・暑い暑いあつ~~~~いだす☆

さてさて・・・先週の日曜日の事だす。おいらんちの喬平兄が結婚したんだす。
めでた~~いだす。

とーちゃんもかーちゃんもなんだかああ忙しだすから、おいら達はお友達のおうちでお留守番してただす。

教会での式で喬平にぃ&あゆみねぇがチューッ恥ずかしいったらありゃしないとかーちゃん。
今時、当たり前だすよん~☆

みんなにお祝いしてもらって大感激大号泣の結婚式だっただす。

                 結婚式A1

とーちゃんの仕事の関係で、ももち浜ストアのMCの福田健次さんも駆けつけてくれて大盛況~~だっただす。

来年はまたまた大忙しになりそうなおいらんちだす!!
2010-08-30 07:47 | カテゴリ:未分類
昨日の日曜日!ckhappy3周年の撮影会!

              CIMG0438.jpg

撮影会は犬吉猫吉10月1日発売号&onlyone+9月30日発売号なので撮影は昨日がギリギリ☆打ち合わせの結果、今回もページ数やレイアウトの関係で8月1日フリーパスorチケットをご利用の方限定!

              CIMG0433.jpg

今週openするスラロスキーショップのAGLAIAさんも撮影に参加!!
スワロののアクセサリー&洋服はなかなか評判が良かったらしくopenが楽しみです。

openからみなさんにたくさん支えられて迎えられた3年だと思います。こらからもGOOD Careを出来るように努力しないとです。。。。

9月26日~10月26日まで来店の方にはプレゼントをご用意してます。

2010-08-23 07:41 | カテゴリ:未分類
ジャンル:ペット テーマ:ペットの健康・病気・怪我

大阪へは、毎回4時起き年寄りには答えます

さてさて今回は股関節形成不全のリハビリを担当とってもおとなしいラブラドールのニッキーちゃん歩行確

認しマッサージ、可動域測定し患肢の特定

現在出来るエクササイズとマッサージを施行し完了~

体の大きな子は慣れてないからか少々もたついてしまいチョイとタイムオーバーしてしまいました次回はタ

イムロスなくやらないと…

その後

前十字靱帯断裂の可能性・膝蓋骨脱臼Ⅲのトイプードルの男の子の

カルテをみてリハビリのプログラム作成!!

一人ひとりのプレゼンでめっちゃ緊張~がなんと先生から「完璧私と同じ判断で大正解」って…めちゃめちゃ

嬉しかったです。

次回もプログラム作成と症例報告なので頑張らないと!!

                
2010-08-15 21:35 | カテゴリ:未分類
ジャンル:ペット テーマ:ペットの健康・病気・怪我
お盆休みは今日で終了~~☆

明日からまた、忙しい毎日となります。今週は大阪研修の週なので特にバタバタです。

先生の講義の中で
リハビリマッサージは通常の手法と異なるのでママさんにきちんと教えて自宅でも行って頂く事、ストレッチも確実に教え自宅で実施して頂く事、健側と患側で行う事が違う事など・・・
再度確認できました。
それと・・・・
私は人間の整体資格を所得してるので正直マッサージは得意分野でしたが・・・・
「「人は痛いとか気持ちいいとか、マッサージの後だるいとか熱が出た」など訴え伝える事ができるが、わんこはそれが出来ないので五感を研ぎ澄ませておこなってほしい」と・・・
先生の言葉に身の引き締まる思いでした。

これからもたくさんのことを吸収してたくさんの笑顔と出会える様にがんばりまーーす!!


2010-08-14 10:36 | カテゴリ:未分類
ジャンル:ペット テーマ:ペットの健康・病気・怪我
今回は日本大学病院のE先生の講義で学んだ事をメインに更新します。

まずリハビリの必要な疾患ですが、みなさん御存じのように椎間板ヘルニアはもちろんの事靱帯損傷や脊髄損傷・整形外科or神経外科手術後などたくさんあります。

中でもOP後は早い時期から関節の可動域訓練や温熱療法・マッサージをはじめると効果大です。
筋力は1週間で10%~15%ダウンし、3~5週間で50%ダウンします。ですから早期に開始することが効果的なのです。
ゲージレスの時期でも効果的なリハビリもあり、特にマッサージは術後3日以内に開始出来るのです。
今までの考えですと安静にこころがける事が重要だと思っていましたが、目からウロコでした。

たくさんの症例を診てこられてるE先生の講義は実体験に沿ってとても興味深いものでした。
先生の執刀されたOPでG5のヘルニアで半身麻痺でも根気よくひっこめ反射の誘発や起立ウオーターセラピー(水を使った)訓練で回復してる症例が多くなっているのが現状!!
それには飼い主さんの理解と協力が重要となります。

Ckにもヘルニアの子が通ってきてますが、先月発症した楓ちゃんも現在元気いっぱいに歩いてます。
ママさんたちが諦めないでリハビリを始めてみませんか?

***各種術後やヘルニア発症後などはDRの許可が必要ですのでお問い合わせ下さい***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。